2022.10.11

【たるみ・シワ編】肌トラブル別に必要な栄養素とは?

この記事の監修者

皮膚科・美容皮膚科医武田りわ

くすみ・シミ・シワ・たるみなど肌トラブルはさまざまですが、肌トラブルが起こる仕組みや改善に必要な栄養素が分かれば、理想の肌に一歩近づけるはずです。今回はたるみやシワについて解説します。

▼くすみ・シミについての解説記事はこちら▼
【くすみ・シミ編】肌トラブル別に必要な栄養素とは?
▼乾燥肌・敏感肌についての解説記事はこちら▼
【乾燥肌・敏感肌編】肌トラブル別に必要な栄養素とは?

代表的な肌トラブル:「たるみ・シワ」

「たるみ(シワ)」は何が原因?

メイクやスキンケアの途中で、何気なく鏡を見ているといつの間にかできているたるみやシワ。目尻や目の下、口もとなど気になる方も多いでしょう。

たるみやシワは、肌を支えるコラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が減少または変性することで起こります。コラーゲン不足は、たるみやシワだけでなく、肌荒れや吹き出物にも繋がります。

コラーゲンが配合された美容ドリンクなどもありますが、体内では全て分解されてアミノ酸になってしまうので体内で合成できるようにコラーゲンの材料となる栄養素をとるようにしましょう。あわせて肌のために糖化や酸化を予防することも大切です。

「たるみ(シワ)」改善に必要な栄養素とは?

肌にしっかりと栄養を行き届かせるために、必要なものをしっかりおさえておきましょう。
コラーゲンの原料はたんぱく質・ビタミンC・鉄。コラーゲンを生成させるには、ターンオーバーも促進するビタミンAやβカロテンも欠かせません。
またパントテン酸やナイアシンは肌の健康に、カルシウムやビタミンDは肌の弾力やハリに関与する成分です。

【食材例】

たんぱく質卵、干しえび、チーズ、きな粉、大豆
ビタミンCレモン、キウイ、いちご、ピーマン、ブロッコリー
鉄分レバー、ほうれん草、豆類、海藻類
ビタミンAバター、うなぎ、卵黄
βカロテン人参、ほうれん草、みかん
パントテン酸しいたけ、レバー、納豆、卵、落花生
ナイアシンまいたけ、たらこ、かつお、ドライトマト、乾燥パセリ
カルシウム牛乳、わかめ、チーズ、ごま、モロヘイヤ
ビタミンDきくらげ、しらす干し、卵、鮭

きめこまやかな肌やハリのあるつややかな肌は、日々の食べ物にかかっているといっても過言ではありません。「食べる」スキンケアで、美肌と健康を手に入れましょう。

online shop

Recommend おすすめの記事
Ranking 人気の記事

    まだデータがありません。

instagram 【公式】エイジケアプラス | 先行美容液
【大人世代の心のゆらぎと上手に付き合う方法】

私たちの心と体は切っても

【大人世代の心のゆらぎと上手に付き合う方法】 私たちの心と体は切っても切れない関係にありま...

【なるべく湯船につかりましょう】

からだが冷えやすい冬はシャワーで済ま

【なるべく湯船につかりましょう】 からだが冷えやすい冬はシャワーで済ませるのではなく、毎日...

Facebook エイジケアプラス

同じ監修者のコラム