• トップ
  • 最新の記事
  • 【卵でアンチエイジング】ふわふわ卵のやさしい口当たりが◎「エッグフラワースープ」

2023.05.16

【卵でアンチエイジング】ふわふわ卵のやさしい口当たりが◎「エッグフラワースープ」

この記事の監修者

栄養科学博士オーガスト・ハーゲスハイマー

小腹が空いた時にぴったり!シンプルな味付けでほっと落ち着く卵スープをご紹介します。
「フラワースープ」の由来は、卵に火が通るとスープの上に浮かんで、まるで花が開くようにふんわり広がることから、そう呼ばれるようになりました。

ふんわり綺麗に広げるコツは、卵をスープに入れる時、大きめのスプーンを使うこと。作っている最中、絶対にスープをかきまぜないよう注意しましょう。

エッグフラワースープ

材料

卵 2個
チキンスープ 500ml
しょうゆ 大さじ1/2
しょうが 1切れ
万能ねぎ または わけぎ 大さじ1(小口切り)
※クレソンを使用してもOK

作り方

  1. 卵をボウルに割り入れ、泡立て器、またはフォークでよくかき混ぜる。
  2. 中型の鍋にチキンスープ、しょうゆ、しょうがを入れ、中火にかける。
  3. 弱火にし、1の卵をお湯の上に少量ずつそっと置くように入れていく。
  4. さらに残りの卵を同じようにゆっくりと入れ、そのまま1分ほどおく。
  5. 卵が、ふんわり広がりながら浮かんできたら、完成。器に入れ、ねぎを飾る。

online shop

Recommend おすすめの記事
Ranking 人気の記事

    まだデータがありません。

instagram 【公式】エイジケアプラス | 先行美容液
【大人世代の心のゆらぎと上手に付き合う方法】

私たちの心と体は切っても

【大人世代の心のゆらぎと上手に付き合う方法】 私たちの心と体は切っても切れない関係にありま...

【なるべく湯船につかりましょう】

からだが冷えやすい冬はシャワーで済ま

【なるべく湯船につかりましょう】 からだが冷えやすい冬はシャワーで済ませるのではなく、毎日...

Facebook エイジケアプラス

同じ監修者のコラム