2022.09.06

ダイエット&腸活に!「切り干し大根ときのこ入りプルコギ」

この記事の監修者

医学博士大塚亮

切り干し大根は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方がバランスよく含まれている腸活にぴったりの食材。さらに噛み応えがあり、糖の吸収をゆるやかにしてくれるので食べすぎ防止にも◎ダイエットの強い味方です。また、にらはビタミン類をバランスよく含んでおり、中でも豊富なカロテンは、皮膚や粘膜を丈夫にする働きがあるといわれています。

切り干し大根ときのこ入りプルコギ

材料(2人分)

  • 牛こま切れ肉 150g
  • 切り干し大根 20g
  • にんじん 1/3本
  • にら 1/5束
  • えのきたけ 1/2袋(100g)
  • サラダ油 適量
  • A.酒、しょうゆ 各大さじ1と1/2
  • A.コチュジャン、オリゴ糖、ごま油 各大さじ1
  • A.おろしにんにく、白すりごま 各小さじ2

作り方

1.切り干し大根はたっぷりの水に30分ほど浸してもどし、軽く水気を絞る。にんじんは細切りにし、にらは4㎝程度に切る。えのきたけは根元を切り落とし、長さを半分に切ってほぐす。
2.ボウルにAを入れて混ぜ、牛肉、切り干し大根、にんじんを加えてさらに混ぜ、15分ほどおく。
3.フライパンにサラダ油を中火で熱し、2を漬け汁ごと入れる。牛肉の色が変わるまで炒めたら、にら、えのきたけを加えてさっと炒め合わせる。

online shop

Recommend おすすめの記事
Ranking 人気の記事

    まだデータがありません。

instagram 【公式】エイジケアプラス | 先行美容液
【大人世代の心のゆらぎと上手に付き合う方法】

私たちの心と体は切っても

【大人世代の心のゆらぎと上手に付き合う方法】 私たちの心と体は切っても切れない関係にありま...

【なるべく湯船につかりましょう】

からだが冷えやすい冬はシャワーで済ま

【なるべく湯船につかりましょう】 からだが冷えやすい冬はシャワーで済ませるのではなく、毎日...

Facebook エイジケアプラス

同じ監修者のコラム